スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ【ダストダスロック】

カーニバル横浜でつかったデッキ。


【ポケモン】10
ヤブクロン(BW2) 2
ダストダス(BW5) 2
ミュウツーEX(BW3) 4
テラキオン(BW2) 2

【グッズ】23
殿堂ベルト 2
学習装置 3
大きなマント 1
プラスパワー 3
エネルギー付け替え 3
ポケモンキャッチャー 4
ポケモン入れ替え 4
ハイパーボール 2
ヘビーボール 1


【サポート】13
アララギ博士 4
ベル 2
N 4

【エネルギー】14
闘 10
ダブル無色 4
チェレン 3



【運用方法】
ヤブクロンの使い方が肝です。
ヤブクロンは1エネつけて殿堂ベルト付けてベンチ待機で死に出しからの二枚ドロー+にげるができるようにしておくこともできますし、学習装置を付けておけばバトル場のポケモンがやられたときに疑似逃げる0としてあつかえます。

また、バトル場にヤブクロンをおいてゴミ集めをする後ろでテラキオンに学習装置を付けておくとヤブクロンをとりにこられてもカウンターできる体制が整うので相手にすると意外と困ります。
ヤブクロンをおとりにしながらできるだけ相手が嫌がるプレイングをしましょう。もしダストダスになったら相手の特性は沈黙しますが、あせらずゆっくりとアドを稼いでいくデッキなのでロックをはずされてもあせってはいけません。

序盤から特性ロックできるに越したことはありませんが、特性に頼ったデッキが中盤から後半の1~2ターン止まるだけでもゲーム展開は十分有利になりえます。
スクラッパーは使われて当たり前なのでダストのどうぐをはがされたらテラキオンやミュウツーにはるどうぐが生き残れたと思って学習装置でエネルギーをぶん回しましょう。


相手にしてみたらスクラッパーを使っただけでは次の番でロックかけなおされるという可能性が残るため、自由になった番でなんとかアドバンテージを稼ぎたいという考えになります。全てに言えることなのかもしれませんがもし自分だったらどうするか考えながらプレイングすることが大切です。
ちなみに相手が素直にダストをとりにくるようならミュウツーテラキオンが一ターン生き延びたと思って戦えば盤面が大きく不利にはならないというのが僕の考えです。あくまで後ろの準備ができていてこそですが。


苦手なデッキは特性いらずのテラキオンEXテラキオンミュウツー。正直1ターンロック解除されるだけで雨の後のタケノコのように展開されるガブリ相手も完全に有利とは言い切れません。
負けパターンは勝負の分かれ目でスクラッパーひかれたり、初手ヤブクロンでたねが続かないでゲームエンドみたいなパターンですね。


ちなみにダストダスゼブライカという派生デッキも組んでみましたが飴ガブリもドラゴンコールもロックでき、ダークライ相手にはさらにテラキオンが活躍する素敵なデッキで、これは環境にかなりささる可能性があるので名古屋・大阪ではダークホースになりうるデッキだと思っています。機会があればまた記録しておきたいです。
正直に言ってダストダスの一番の強みは「ダストダスにはスクラッパーが対策」というテンプレートで考えられていていて、それ以上は思考停止しがちだということです。
デッキに2~3枚しか入っていないようなカードを引けなくては勝てないような構築・プレイングではダストに安定して勝つことは難しいと思います。

もちろんしっかりと対策している人もいると思いますが、相手がダストダスを使ってきた時の立ち回り、とくにヤブクロンを絡めた動きは脳内シュミレーションだけでは練習不足になりがちで、スクラッパーの枚数も2枚いれとけばいいやくらいの雰囲気が結構あると思われるので今回のような1週ごとに行われる間隔の短い大会ではどこかで結果を残すと思っています。まあ僕は結果を残せませんでしたが。せめてトーナメントの晴れ舞台にダストを出してやりたかった。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

ダストダス記事かなり読み込ませて頂いています。
大阪にはテラテラM2ダストで出る予定です。

ダスト使いの風車さんに質問です。
ダストライン2-2で立ちますか?私は3-3にしています。
それともダストはやはりあくまでおとりですか?

私はダストは相手の目を向けさせている間に
アタッカーを育てるものだと思っています。

同じようなお考えでしょうか。

Re: No title

はじめまして。コメントありがとうございます。参考になるかはわかりませんが僕の考えを。

立つだけなら2-2で十分立つと思います。サイド落ちが怖いですが。
僕もダストは相手の目が向けばいいなーとは思って使っています。そういった意味でやはり初見殺しの感があることは否めません。たぶん強い人やスクラッパーがはいってるデッキはしっかりアタッカーを狙ってきます。
やっぱり素のデッキパワーでは物足りないので、相手が特性を使うデッキならもし1ターンであってもロックはしたいです。

テラテラですとおそらくスーパーポケモン回収などが採用視野にはいるので、その場合はダストが縛られた時の保険でヤブクロンをもう一体出しておくとポケモン回収でバトル場のダストを回収→ベンチのヤブクロンを進化という流れにつなげやすくなるので個人的には3-2での採用が安定すると思っています。

No title

風車さん

回答ありがとうございます。
参考になりました。3-2ですね。一度これでやってみます。

>スーパーポケモン回収
今のところ、計算できないカードを排除していますが、
やはりテラテラにはいりますよねぇ。これも再検討します。

昨日の結果を見て、さらにテラテラはやれると確信してます。
(風車さんと同じ組み合わせですが)テラテラM2ダストとテラテラM2で
がんばってきます。ありがとうございました。

Re: No title

テラキはガブリ以外には割と安定していると思うので十分チャンスありますよね。
スーパーポケモン回収は好みですが個人的には3回の1回位表が出れば元が取れると思ってます。
ダストもテラテラも思い入れのあるデッキなので勝ち上がる姿がみれたらうれしいです。頑張ってください。応援しています。

No title

こんにちは。
ご相談させて頂きながら結果をお伝えできていなかったので
再度こちらでコメントさせて頂きます。

結論の前に、チャレンジステージではテラテラM2ダストを使用しませんでした。
というのも直前のジムチャレや調整会で勝率は悪くなかったのですが、
私の構築では安定感に欠け、かつ時間が非常に掛かるという点で、
安定感のあるテラテラM2を使い、あわよくばクライマックスに進んだら
ダスト投入と決めて家を出ました。

結果的にはプレミア1没という結果になり、ダストをガチ環境で
試せなかったのは心残りです。
風車さんに相談したのにこのような事で申し訳ないです。

でも新弾まではテラテラM2ダストはまだまだやれます。
大阪大会の午後に行われたBリーグでは負けなし。
翌週のジムチャレでも負けなし。
と結果が残せています。

長々と書きましたが、以上ご報告とさせて頂きます。
今後もなにかありましたが、またコメントさせて頂きます。

Re: No title

しゅうさん
大会参加お疲れ様でした。
わざわざご報告してくださってありがとうございます。
ダストを使用されなかったということですが、僕がダストの魅力を伝えきれなかったのが悪かったのです!
というのは冗談として。
ダストははまると強いタイプのデッキですし、おっしゃるように時間もかかりますから時間制限もある中で連勝するのは他のデッキに比べるとやっぱり難しいですよね。こんなこと言えるような立場ではないのですが、その選択が正解という気がします。
それでも他のところでしっかりダストが結果を残せているというのはダストファンとしてはうれしい限りです!
今後ともよろしくお願いいたします。

プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。