FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリュウズデッキについて

ちまたで流行りの闘・雷の弱点を共通して突ける闘タイプのポケモン。
わざやにげるのコストが多いポケモンが多いわりに加速できない、トルネロスEXが多い、という理由で、闘をメインにすえたデッキはあまり見られません。
しかし、環境的を見るとタイプ相性は悪くないので今活躍するチャンスは来ているのではないでしょうか。

ちなみにここでいうドリュウズデッキはBW4のドリュウズをメインに据えたデッキのことです。



ということで暫定レシピ

ポケモン 13
モグリュー(BW1)  4
ドリュウズ(BW4)  3
ドリュウズ(BW1)  1
ミュウツーEX(BW3) 2
テラキオン(BW2)  2
サンダー(BW3)   1


グッズ 20
クラッシュハンマー   4
改造ハンマー    2
ポケモンキャッチャー   3
ハイパーボール  2
ヘビーボール  3
学習装置   2
エネルギー転送  1
ポケモン入れ替え  2
すごいつりざお   1


サポート 14
アララギ博士   4
オーキド博士の新理論   4
ポケモンコレクター  2
N   2
ぼうずの修行   2


エネルギー13
ダブル無色  3
プリズム   1
闘      7
雷      2




【メインアタッカー】
ドリュウズですがダメカンを稼ぐ役割ではありません。ドリュウズでほりあてアタック+クラハンでダメカンをのせながら相手の動きを制限するという運用がメインですね。ダメージが通る雷・悪相手ならキャッチャーを回収しながら、相手が抵抗もちならエネを割れるカードを回収しながら戦うという風に相手によって戦い方を変えることができます。
トンネルホールはグッズ以外も回収できるのでサポート事故を起こしにくく、早めに手札にクラハンキャッチャーをそろえて回収体制に入りやすくなります。
BW1はエネが重いのが難点ですがクラハンと組み合わせながらエネをはがせればそこそこトルネと戦えるので3:1くらいで入れておくといいと思います。
ちなみにBW4はトンネルホールでシビビBTVを一撃なのが意外と使いやすいところでもあります。



【サブアタッカー】
ミュウツーには押し切られてしまうのでこちらもミュウツーを用意することは必須です。カウンター合戦を見据えて二枚は投入しないとミュウツーだけで完封の恐れが。
ダークライやゼクロムEXを一撃で落とせるということでテラキオン。
トルネへピンポイントでサンダーといったところです。


あとのトレーナーズはさほど特筆するところはありませんが、トラッシュから回収できるのでぼうずの修行がいれられるというところがみそでしょうか。


雷相手ならシビビキャッチャーでとまることもありますが、正直スピードのある悪は辛いこともあります。
ドリュウズで回収したカードは次の番以降に使うことになるので何が必要になるか吟味しながらプレイする必要がありますねー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。