FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークラッシュのポケモンを考える(低レア編)

今回はBW4のカードをレアのコモン・アンコモンのカードを中心に考察します。



【アギルダー】
無色二個で確定毒マヒ、自身がエネルギーと一緒に山札に戻ります。
今回も安定のにげるエネルギーがなし。
ダブル無色でわざが出せてレベルボールでサーチできるので、アギルダーを並べて殴り続ける夢のあるデッキなんかもできる(かも)!


【プテラ】
BW三体目の復元ポケモン。特性のげんしのさけびでダメージが10増えます。ベンチにプテラを並べるだけで打点が上がるのでエンペルトとの併用は一度は考えるでしょう。
今回からネジ山の登場により復元ポケモンのハードルが下がったので使用も現実的になりました。


【バルジーナ】
悪エネ一つで、裏が出るまでコインを投げてオモテの数×30ダメージを与えるボーンラッシュが使えます。
運次第なので安定はしませんが。
無色二個から使えるあくのはどうは20ダメージ加え、自分のポケモンについている悪エネルギーの数×10ダメージを与えます。
使うならダークパッチやがくしゅうそうちで場のエネルギーを残しながら戦うか、プリズムエネルギーを用いて二色で組むのもいいかもしれません。


【ブラッキー】
シャドードレインで与えたダメージ分回復できます。
スラッシュダウンは次の番はだせないわざですが、ダークライでにげるエネルギーをなくせば簡単にベンチに戻れるので、ポケモン入れ替えと一緒に使うことで続けてわざがだせます。
ブラッキーを二体立てて回すのもありかもしれません。


【デンチュラ】
雷無の二エネで、にげるエネルギーがないポケモンにピンポイントで70ダメージをあたえるエレキガットというわざをもっています。スカイアローブリッジを使えば相手のトルネロスは一撃で倒せるうえ、逃げエネ1が多い進化前のたねポケモンはほとんど一撃で倒すことができるでしょう。
ダークライの恩恵を受けているポケモンたちも軒並み対象となります。


【エーフィ】
特性によってバトルポケモンが相手のワザの効果を受けなくなります。
状態異常を一切受け付けなくなるので地味に便利なカードです。
個人的には
ダークライを使うことで「ポケモン入れ替え」の数が減る→マヒ・ねむりにする状態異常が増える
と、環境が変化すれば出番があると思っています。


【デスカーン】
手札からポケモンのどうぐを好きなだけトラッシュし、その枚数×40ダメ―ジを与えます。
コジョンドの時代が始まるんでしょうか。とりあえず使った道具はヤミラミで回収することになるでしょう。
どうぐを回収できるグッズが増えればわかりませんね。


【プラスル】
タッグドローで自分だけジャッジマン。自分のベンチにマイナンがいれば引ける数が8枚になります。
マイナンが必要なのが痛いですが、サポが限られるBWレギュでは展開役として可能性もあるかもしれません。


【マスキッパ】
CMでテキストが出回った時は強いという評価もちらほら見かけましたが、ゆうわくどくはダークライの存在で影を潜めているようです。相手を手札に戻すわざのスピットブローは、たね&エネ加速の多い環境だと結局使いづらいですね。大体の場合Nやジャッジマンを使うこともできないまま展開しなおされるでしょう。展開速度が拮抗しているときに使いたいですが3エネのこの技を使うひまは果たしてあるのか疑問です。もちろん二進化にはそれなりの効果があるでしょう。


【ドリュウズ】
闘2でトラッシュから好きなカードを選んで手札に加えられます。何気に50とそこそこの打点もだせます。
逃げエネ3ですが、逃げ対策必須な闘デッキならヘビーボールでサーチできるほうがいいでしょう。


【ヤミラミ】
初見ではグッズを二つも拾えるジャンクハントつよい!という感想ですが、使い方は意外と難しいですね。高打点で打ち合う中盤になるとなかなか拾っている時間がありません。壁としながらジャンクハントでグッズを拾う感じでしょうか。壁として考えるならあやしいひかりもあるので地味に優秀でしょう。


このくらいでしょうか。
まだあったかもしれませんがとりあえずはこんな感じで。
個人的には毎回面白い能力を持ってくるドリュウズがお気に入りですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。