FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリキザンBW3 日陰のカード考察(8)

最初に見たときデジモン!とか思ったのもむかしの話。キリキザンです。



キリキザン HP100

無 エナジーストリーム 20
自分のトラッシュから鋼エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。

無無無 メタルシザーズ 40+
このポケモンについている鋼エネルギーの数×20ダメージを追加。

弱点 炎×2 抵抗力 −20
にげる−2



悪、鋼のポケモンです。とうじんポケモンというのは刀刃ということなのだろうか。

メタルシザーズは鋼の枚数だけ威力がのびます。鋼を三枚つければ三エネで100点の高打点を出せます。
このカードを使う上で問題なのはLEGEND以降のレギュレーションでは同じタイプで同じようなわざをもつハッサムGrがいるということです。
ポケボディーが特殊エネのついたわざ無効と優秀な上、少々打点は劣るものの二エネからわざを出せるので殆ど上位互換といっていいでしょう。

差別化の可能性のある要素にエナジーストリームがありますが、特定の敵を仮想しない限りはダブル無色の受け付けないハッサムが使われるでしょう。
エナジーストリームを使った戦略が生まれれば別ですが。

ということでアタッカーとしてキリキザンをつかうならレギュレーションはBW以降でほぼ決まりです。(ハッサムは集めにくいという問題点はありますが)



運用は素直にギギギアルを立てて、エネルギーを集めるのが一番でしょう。
超抵抗がありますが、わざの性質上エネを多くつけることになるのでミュウツーとの相性は悪めです。

エナジーストリームで鋼エネを回収できるので一体にエネを多くつけるリスクも比較的低いかと思います。
また、貴重な特殊鋼の回収手段でもあります。



5枚エネがつけば140ダメージでEX以外のポケモンは一撃で落とせるので、学習装置などをつかって場にエネルギーを貯めるプレイングをしていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。