スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/4 バトルカーニバルオータム2012

早いもので10月はジムチャレに行かないまま11月になってしまいました。最近忙しくてあまりカードもできていませんで、このブログもスポンサーサイトに浸食されていましたが、札幌のカーニバルに行ってきたので報告させていただきます。
カードのことを言えば少ない時間でもしっかり煮詰めてプレイングもそこそこ練習して、勝っても申し訳なくならない程度には仕上げられたと思います。


使用デッキ:シビビール

チャレンジステージ

○○○

レポ割愛

プレミアステージ

○○○×


一回戦:トルネランド
相手のエネが闘だったので「ランドだなー」と思っていたのにランドが出てこない。
エネがつかない。サポートもうってこない。こちらのミュウツーでトルネロスに応戦しながらシビビをたて相手の事故の間に大勢が決して勝ち。三積みのランドが二枚サイド落ちしていたそうでなんだかこちらまで悲しい気持ちになりました。


二回戦:カメケル
お互いに順調なまわりでしたがカメを無視して1ターン目からミュウツーでエネ付きケルディオを殴り続けることができたのでサイドレース優勢なまま勝利できました。


三回戦:ダークライ
序盤からリードを奪ってゲームが進むものの相手のNがささって思うように動けない。
後半かなり粘られてサイド的にはかなり有利なのにいつひっくり返るかわからないような危険性があるゲーム展開。細かい展開は忘れてしまいましたがなんだかんだで最後はほしいカード引けて勝てたんだったかな?
やっぱり強い人は相手にリードされても腐らずに主導権を渡さないようなプレイングをしてくるので怖いですね。
こんなゲームができるとポケカやめられなくなります。


四回戦:ダークランドテラキ
相手は今回3位に入賞されたみれさん。
序盤は割と主導権握れましたがこちらのアタッカーに相手のポケモンを一撃で落とせるやつがいなかったのできぜつ圏内の奴にまんたんを打たれまくってサイドを取らせてもらえないまままくられて、最後は必要パーツ握られて負け。まんたん強い。ほんとにぎりぎりで勝てなかったので悔しいです。このゲームは勉強になった。
こんなゲームもポケカやめられなくなります。



プレミア三勝。じゃんけんできる圏内にははいりました。


そしてやってきたティーチャータカシマとのじゃんけん大会。
「できればあなたとは戦いたくなかった。。。。」
結果はあんまり何も考えずにグーだして負け。残念。
これでティーチャータカシマとは1勝1敗。僕らの勝負は3戦目に持ち越しです。
いまさらですがプレミアで1勝でもしてから負けて、そのあとプレミアのボーダー分の連勝をすると一周目でボーダー分連勝した人よりも優先されるようです。そういうルールになってます。これは意外と大事なルールなのでプレミア上がってからどう試合を入れていくかは考えなくてはいけませんね。



というわけで札幌での戦いはこれで終わり。午後、殿堂ベルト欲しさにカードにスリーブも付けてない少年少女にわざわいのかぜでハンデスしまくったのはまた別の機会にでも。おかげさまで念願のベルトとれました。殿堂デッキを貸してくれたうるくん、ありがとう。

ちなみに身内からはカイリさんがトーナメントに進出して4位でした。
僕もトーナメントに出れるくらいはデッキ勝ち、回りの良さはしていたと思うし、プレイングで4勝目をもぎ取らなくてはいけなかったと思います。
今回は大きなチャンスだっただけにトーナメントに出れなかったのが本当に悔しい。まだまだ甘いなと感じます。



関係ないですが帰りのフェリーではミニ大会をしたり、バトルチェスをしたりしました。バトルチェスは運ゲですね。ミニ大会の景品でベルSRひけたのでラッキーでした。ベルを引く運はいらないからじゃんけん勝ちたかったなんて思ってませんよ。


ちなみに来週でポケモンカードを始めて一周年です。
この1年でたくさん友達もできて、楽しい思いもたくさんできたのでポケモンカード始めてよかったですね。暇があったら改めて記事でも書こうかなと思います。


次は東京でリベンジします(未定)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

札幌大会お疲れ様でした。
風車君は大学生活がとても忙しい中でこれだけの結果を残せたのは本当に立派だと思う。
春に一緒に調整し続けていた頃から感じていたけど、君は本当に強くなり続けている。
いつのまにか僕は君に追い越されちゃった。悔しいけど、それ相応の実力が君にはあるんだ。
だから、今度は僕が追い付く番。君を超えられるように僕は自分を高め続ける。
いつか、「公式大会」で僕と本気の真剣勝負をして下さい。よろしくお願いします。

No title

朗君
お疲れ様!さすがにトナメにでた人が追い越されちゃったは嫌味だろww
朗君は十分強いと思うよ。
いつか公式大会で真剣勝負したいね。俺もトーナメント上がれるように頑張ります。

ごめんなさい。
嫌み目的でこのコメントを書いたわけではないんだ。
僕は純粋に風車君が強いと思ったし、すごいと思ったからそれを伝えたかったの。
結果として僕は決勝Tに残れたけど、今回はただ運が良かっただけだよ。
僕は自分のことを弱いと本気で思っている。だからこそ、まだ伸びしろがある。
僕に対して強いと言ってくれるのは正直、複雑だけど嬉しい気持ちでいっぱいです。
こんな僕のことを強いって言ってくれてありがとう。これからも風車君を応援しているね。

No title

本気でいやみとは思ってないから大丈夫W
サポの有無とかわかりやすい運もあるけど、一番いい手を見つけるのは実力だから自分の手札みて運の良さに気付くのも実力だと思うよ。
とりあえずお疲れ!また今度対戦するときはよろしく!
プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。