スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/29 ジムチャレ日記@秋葉原チェルモ

年末は東京にいるのでついでにジムチャレいってきました。参加費でヒードランEXSRを購入。遠征記念。

一回目

○ 6-4カメケル
絶対あたりたくなかったけどトルネロスで殴り続けて勝利を無理やりもぎ取った。終わったあと対戦相手の少年がバトスピの説明してくれました。

× 6-2 カメケル
亀相手にトルネロス2落ちじゃ仕方ないと自分に言い聞かせる。言い聞かせるのだ。

○ 6-2 プラズマ団
フワライドでサイド6枚稼いだ。



二回目
○ 6-4 ダークライ
フリーでやって知り尽くしたペンドラーさん。執拗に縛られ続け半泣きでしたが時間切れ寸前でサイド取りきれて勝ち。危なかった。


○ 6-2 プラズマ団
シャドースチールでEX2体倒して勝ち。


× 1-5 キュレム
先攻一ターン目に図鑑エイドアクロママシーン手貼りブリザードバーン!
ランドロスきぜつ!
サポなし!



計4勝2敗なのでまあまあ。
これにて今年のポケカ終了。
最後にトラウマ植え付けられました。
スポンサーサイト

マスターズデッキビルドで戦う

ひさしぶりにレポ以外の記事を書きます。販促みたいですが。

先日仲間内でマスターズデッキビルドを使った構築戦を行ったのですが、これが非常に面白くて初心者にお勧めできると感じたので紹介しようと思います。
具体的にはバトルカーニバルオータム2日目に行われた形式で

・マスターズデッキビルド 1箱
・任意の拡張パックのボックス1箱

を使ってデッキを組んで戦うというものです。
拡張パックは1箱でなくてもかまわないですが、1箱~2箱はないと殆どマスターズデッキビルドのカードだけで戦うことになります。僕が使ったのはライデンナックルでしたが、殆どシナジーがなかったのであまり使いませんでした。
できるだけマスターズデッキビルドに入っているカードと合わせやすいカードが入っているものが好ましいかもしれません。


さて、このマスターズデッキビルドをおすすめする理由はそのカードプールの狭さにあります。

ポケモンカードゲームでは同名カードは4枚までしか入れることができません。ポケモンキャッチャーやNは自分の場や手札に影響を及ぼす厄介なカードで殆どのデッキで4枚入っていることが多いカードですが、ゲームで使われることは最大4回です。(回収されることを除けば)トラッシュは公開情報なので相手が使ったカードはトラッシュを見ればなにが何枚残っているか大体の想像がつきます。トラッシュの確認はゲームをしていく上で大切な行為であり、強くなるためには絶対必要です。
普通にゲームをしていると4回使えるので、最後まで使いきる場面というのもおのずと少なくなってきますが、キャッチャーやNが2枚しか入っていないマスターズデッキビルドでは使いどころが普通よりも大切になってきます。

さらに、初めのうちは相手のデッキに何が何枚はいっているのか予想もできないのですが、マスターズデッキビルドを用いたゲームではカードプールが狭いので相手のデッキに入っているカードを予想することが簡単です。
これがトラッシュをみて相手の残りカードを想像したり自分のカードを確認したりする癖をつけるのにいい練習となります。


そんな感じなので暇とお金があったらやってみるのも一興ですよ!マスターズデッキビルドのカードがそろっていればわざわざ買う必要はないですし。


2012/12/16 ジムチャレ日記@サニーランドセラビ幸町店

BW8発売!ということで直後の環境を試すためにジムチャレへ行きました。

土曜日はカイリさんの家で忘年会兼ブースタードラフト。
夜もほとんど睡眠時間を取らずに構築をしてジムチャレへ。


一周目
使用デッキ:ダークライアブソル


一回戦 ×1-6 キュレムデオキシス@やまね
ヤミラミ!ハイパーボール!ダークラ・・・・・・イ?

ダークパッチ3枚サイド落ち。
アブソルでダメカンのせてしっかり戦う構えするもパッチないと打ちたいところでダークライうてないのでアブソル中心でビートしていくもエネ間に合わなくなって負け。
サイドが全部サポとパッチという最強な感じでした。


二回戦 ○6-4 ダークライトルネロスミュウツー@ちゃきちゃん
初手からしっかり展開。パッチをからめて先に殴り始めることができたので主導権握れて勝ち。


三回戦 ×4-6 ガブチル@ずさママさん
やはりガブは辛い!序盤サポが打てずに苦しんで殴り始めが遅くなってしまったため相手も十分展開済み。
追いつけなかった。


圏外。強者のカイリさんとやまねがたくさんスリーブくれました。ありがとう。




二周目
使用デッキ:トルネロスデオキシス
ワンキルの鬼。

一回戦 ○6-0 カメケル@カズヒックくん
二ターン目からカメをしっかり狙っていき、一方的に殴り続けて勝ち。

二回戦 ○6-0 カメケル
一回戦と同様。


三回戦 ○4-0 ガブチル@ずさママさん
上記と同様。


サイドを取りきれなかったので2位でした。序盤の鬼トルネロス最強伝説が始まる!

ドガース集まった―!やったー!ということで来週以降はドガースを使っていきます。

デッキレシピ【タチワキシビビールゼクロム】

札幌で使ったデッキ。製作者のうる君が付けた名前はどくビール。
僕は勝手にうる君構築って呼んでましたが。
札幌では彼のデッキをもとにフェリーやホテルでスパーを重ねて自分で使いやすいようにマイナーチェンジしたものを使いました。
今回はデッキ構築の時間があまり取れなかったのですぐにスパーに入れたのは本当に助かった。うる君ありがとう。



ポケモン 15
シビシラスBW2 4
シビビールBW2 4
ゼクロム BW1 2
バッフロンBW5 1
ゼクロムEX 1
トルネロスEX 1
ミュウツーEX 2


サポート 13
アララギ博士 4
N 4
フウロ 2
ベル 2
アクロマ 1


グッズ 18
ポケモン入れ替え 3
レベルボール 1
ハイパーボール 3
どくさいみんこうせん 4
ポケモンキャッチャー 4
まんたんのくすり 2
パソコン通信 1


スタジアム2
タチワキシティジム 1
スカイアローブリッジ 1

エネルギー 12
ダブル無色 4
雷 8


以下解説

【デッキ選択の意図】
当初はレックビールを使おうと思っていましたが、ランドロスがそれなりに多いであろうこと、カメケル相手の時にレックビールより戦いやすいと判断したことから、ランドにシラスが取られても序盤から戦える、かつエネ持ちのいいニコタマ起動のアタッカーで殴っていけるデッキに変更しました。


【ACE SPEC】
選択肢にはパソコン通信とダウジングマシンがありました。直前までどちらにするか悩みましたが、ダブル無色のサーチがほしいであろうこと、初手に来て腐りにくいことを考えてパソコン通信を選択。
使いきったどくさいみんの泣きの一枚ができたり、割られたスタジアムを貼りなおせるメリットがあるダウジングとどちらが良いかは重視する動き次第って感じでしょう。
今回は序盤の立ち会いを最重視しました。


【戦い方】
戦いの主役は非EXのバッフロンとゼクロム。

対カメケル
非EXのバッフロンやゼクロムで相手のEXをひたすら殴りつけていきます。これだけでそれなりにいい勝負ができる。ゼクロムEXをだすのは相手のカメが1体で出してそのまま取れる時。EXはできるだけベンチ置かないのが基本。


対ランドロス
序盤からミュウツーとトルネでどくさいみんしながらじわじわ倒せ!がんばれ!でも初手にランドおかれるとやっぱりちょっときつい。


対ダークライ
初手、2ターン目に殴ってくるスピード型はきつい。あとは非EXからめながらどくさいみんでダメージ調整できれば戦える。

対ギギギ
らいげきどくさいみん!→勝ち
あーどくさいみんこないわー。えっ、まんたん?→負け

【サポート】
アララギNは文句なしのパワーカードなので割愛。
ハイパーの数的にベル4投いける!とかやってましたがピンでデッキから抜きたいケースがちょくちょくあったのでフウロと2:2
あとは初手に来なければ強いギャンブルカードのアクロマ1枚。

【グッズ】
どくさいみんはゼクロムEXで180だすことはあまり期待せず、一番はEX相手にバッフロンやゼクロムで殴ってタチワキどくさいみんかけると相手になんらかのアクションをせまれるので強かったです。
まんたんの枠は最初はレックやケルディオ対策としてきせきを入れていたんですが、やればやるほど強かったので安定のまんたん二枚。
でもきせきも捨てがたい環境ではあった。

2012/12/9 ジムチャレ日記@サニーランドセラビ幸町店

仙台では雪が降ったのでいくの面倒だなと思いましたが積もってはいなかったので自転車こいで行きました。
一周目は間に合わなかったので二周目から。


二周目
使用デッキ:ダストランドfeat PLASMA
EXにはランドロスにバッチをつけて戦い、キュウコンやヤミラミなんかはルギアでゲイルを打ってくデッキ。
それだけだとデッキパワー足りてない感じだったのでダストいれてごまかしました。
ちなみにギギギで止まる。

【プレイングの肝】
ダストダスで特性ロックしながらしれっとプラズマゲイルでサイドを二枚とりましょう。嘘です。



一回戦 ×2-6 ダークライなんとか@やまね
ヤブクロン単スタートもまあワンキルは無く。
ルギアが仕事できないまま殴られ続けていたけど、ちょうどゲイル打てるタイミングでヤミラミがでてきたからプラズマゲイルで倒してルギアには仕事してもらって退散。
ここまでは出遅れながらも戦えたけど後半エネがひけずにランドが準備できないまま悶々として死亡。
ダストで特性ロックしてダークライ縛るのが関の山でした。



二回戦 ×0-2 デッキわからなかった@M田さん
ミュウツー単サポ無し。エネなし。バッチあり。
さようならミュウツーこんにちわ悲しみ。2キルでした。早く楽になれてよかった。



三回戦 ×0-1 失念
ヤブクロン1キル。グッバイ、安らかに眠れ。


というわけでほぼポケモンカードゲームできず。サポの具合がしっくりこないので改良の余地ありでした。


ミニ大会は勝てる予定のカメケルにバッチリ勝って、二回戦でガブリに喰い殺された。
キャッチャー2枚とプラズマエネ2枚とランドロスがサイドにいっていたので仕方ないと自分に言い聞かせる。
アクロママシーンでエネ貼れなかった時はさすがに笑ってしまった。


来週は新環境。になってるといいな。カメケルとシビビとダークライ以外の軸早く出てくれや。

デッキレシピ【ビクティニレックビール】

ビクティニEXとシビビールのダブルエンジンを採用したデッキ。
大会後から愛用してきましたがいったん崩すので備忘録として。


ポケモン 17
シビシラス4
シビビール4

レックウザEX2
レックウザ1
ビクティニEX2
ビクティニ(BTV)1
ライコウEX 1
ミュウツーEX 1
ゼクロム 1

サポート 13
アララギ4
N4
ベル2
フウロ2
アクロマ1


グッズ 15
ポケモンキャッチャー 4
ポケモン入れ替え 4
ハイパーボール 4
レベルボール 1
すごいつりざお 1

エーススペック
ダウジングマシーン

スタジアム
スカイアローブリッジ 2


エネルギー 13
炎5
雷8



グッズをできるだけシンプルにして、あとは多めに積んだポケモン個々の能力を生かして戦ってもらうというコンセプトで作ったシビレックです。
まんたんのくすりやらつけかえやらいろいろと入れたいカードはあるのですが今回はできるだけシンプルに作りたかったのでこの構築。まじめに環境で連勝するならこの形では厳しいのかもしれませんが、ポケモンの動かし方、とくにシビレックにおける非EXポケモンの使い方を勉強するためこれで回していました。



【ポケモン】
ポケモンで対策する。ということがしたいのでそれぞれに仮想敵を持たせて積んであります。
レックウザEXはもちろんメインのアタッカー。EXを一撃で持っていってもらいます。

レックで180だせないときのつなぎとしてゼクロムとミュウツーEX。ダークライにらいげきで120ぶつけとけばレックウザの60でもなんとかごまかしがきくというのもあります。あとバッフロンを持っていくのも大事なお仕事。

ビクティニBTVはいまだ多いギギギ対策としてお守り代わり。
ライコウEX、レックウザはミラー対策のカードです。これらがいるとシビレック相手にちょっとだけ戦いやすいです。
ライコウは他にもヤミラミやキュウコンが出てくるようなデッキ相手には仕事してくれることあります。


【エーススペック】
たまにつりざおが二枚欲しいけど二枚いれたくないという理由だけでダウジングマシーンです。アララギで釣竿とシビビールを切ってくリスクを軽減できます。
他にはキャッチャーとったりスタジアムをはりなおしたり。一番多いのはサポをとることかも。
パソコン通信のようにボールの代わりにならないのでその分ボールカードは厚く積んでます。

2012/12/2 ジムチャレ日記@サニーランドセラビ幸町店

せまりくる就職活動に目を瞑りつつ、ポケモンカードして遊んでました。


今日は参加者が20名を越す大盛況だったのでトーナメント。
ジムチャレスリーブの配布も始まったので勝ちに行くためのシビビールレックウザを選択。


一周目
使用デッキ:シビビールレックウザ

一回戦 ガブチル@ずさママさん ×3-6
初手ビクティニEXおけて加速準備万端でしたが相手のうたうでビクティニが深い眠りへ。
非EXのレックウザまで置けてあとはビクティニ起こすだけでしたがこいつがニターン眠り続け、いれかえも引けず、その間相手がぶん回る。
やっと起きてももはやビクティニが仕事できないので、ミュウツーで殴ったりなんだりしながら最終局面はライコウでチルタ縛ってガバイトにアローうちましたが、逃がされキャッチャーうたれで負け。つきがかなり悪かったけど勝ちへのルートはもう少しあった。結果的にはNをうつべきでした。反省。


二周目 ランドロスダークライ@M田さん×2-6
初手
ビクティニEX、シビシラス2、シビビール、すごいつりざお、雷エネ、ポケモン入れ替え

トップドロー
シビシラス

まだ覚えてる。
4ターン目にサポ引くまでにすごい勢いでシラスが消えていった。
まあサポもフウロだったけど。最後にトルネロスだけとって負け。



どっちのゲームもデッキとの絆が足りませんでした。最近シビレック触ってなかったからいじけちゃったかな。



そんな感じでジムチャレは二戦のみ。
時間が余ったのでフリーをしていましたが結果的にはいつもよりもポケカをした気がします。前回お会いしたケルディオ使いの少年とも対戦できました。
今後はフリーで回したダークライムーランドゲーチスを環境に合わせたりしてもうちょっと煮詰めていこうかと思います。
プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。