スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/6/17 ジムチャレ日記@サニーランドセラビ幸町店

とうとうポケモンはゲームにも手を出し始め、土曜日はポケモンセンター対抗戦に参加するなどポケ充生活を謳歌しています。ゲームのエルフーンとフワライドかわいいね。
カードは今そこまでやりたいこともなく新弾までモラトリアム期間に突入していますが遊びにいってきました。



1周目
使用デッキ:レジスチルバッフロンエーフィキュレムEX
多分ガブリとアギルダー、そしてホウオウがいるだろうとおもってエーフィとキュレムを突っ込み、多分いるであろうシビビとエンペを意識したらこれに落ち着きました。偶然にもうるくんとネタが被っていたことが判明。考えることは同じってことか。



一回戦 ×4-4 朗くん@エンペアギルダーミュウ
初手バッフロン。本当はスチルが良かったけどバッフロンは特性ときせきで場持ちがいいので序盤からバッフロンにエネを張り二ターン目からポッチャマ、ミュウと狩っていく。
サイド3枚くらい先行してまあ勝ちゲームかなーと思っていましたが、サポが序盤にうったチェレン1枚で止まり続けている。案の定事故り続け、エネとアタッカーが不足してきたのでリサイクルをうってもう一度チェレンを使う。
エンペにもアギルダーにも痛手は負わなかったものの、物資が尽きてポケモン無くなって負け。
チェレン2回だけしか使えなかった。でもバッフロン、君はよく頑張った!



二回戦 ×6-3? Kさん@ホウオウスタッフ
初手レジスチル。相手ホウオウでお互い苦笑い。先攻取られてホウオウにエネを貼られる。
仕方ないのでレジスチルを準備して二ターン目からトリプルレーザー!もバッフロンが来ない。サポも来ないで展開できないでいると相手がホウオウを回収してアタッカーをミュウツーに切り替えたのでしばらくスチルで突っ張り、中盤手に入れたキュレムにぺたぺたエネをはる。しかし序盤にバッフロンが準備できなかったため決定力にかけ、ダメカンのったミュウツーを回収されたりして最後はミュウツーでキュレム食われて負け。


三回戦 × 6-? シビビ
カミツレスリーブだったことしか覚えていない。。。


3負け。テーマが同じデッキだったうるくんはしっかり勝てていたようなので構築とプレイングの差がでた形ですね。



二周目 ミュウツーダークライフワライド
「フワライドを入れて勝つ」ならと考えて作ったデッキ。必要性ではなくフワライド使用という目的から始まっているので少しいつもと構築の考え方が違いました。


一回戦 ×3-6 カズヒックさん@サザンダークライ
初手ミュウツー。初手で悪1枚付けたらエネ飢饉におちいりサポートは来るもののサポでサポが来るパターンにはまり、Nを打ってNの顔を見る。後半はボードに差がついてしまってしかたないので相手のダークライをミュウツーで突破しに行く孤独な戦い。
最後はいでんしポケモンにダブル無色3悪1で7エネつけて、相手にパッチとブレンド握られてなければ薄いながらも勝ち目ありましたがしっかり加速されてシンボラーのサイコキネシスで負け。
ところどころうまくないプレイングがあったし、プレイングがぬるいとぎりぎりの時勝てないなっていう典型的な試合。反省点多し。


二回戦 ×3-6 朗君@レックウザエンブオーロズレイド
相手多分特殊エネ入ってないしフワフワは無理パターン臭いぞーと思っていたら相手がぶんまわり。それでも離されないようサイドは取って残りサイド一枚でエンブオー縛ってNうったらベル引かれて勝敗きまる。まあこれは割とあるからあきらめるしかない。

 

三回戦 ×3-6? シビビレックライコウミュウツー 
初手、フワンテ。先手を取られてシラス展開。しかたないのでフワンテにきせきつけてサポなし終了。
相手がミュウツー出しながら展開していくのをしり目にフワンテにエネをはるわけにもいかず。
ヤミラミが出せるものの手札がエネまみれでジャンクってノリでもなく。4ターン目にしてN登場。手札を回しダークライ登場。パッチと悪エネのすれちがいとかでかみあわず。序盤の展開の差が響き、シビビを刈り取ることができず、相手とミュウツーを倒したり倒されたりしあって負け。
特殊エネ一枚だけだったけど始めてフワライド使ったw




というわけで今週は悲しみの0勝6敗。事故った試合は動きが乏しいからよく覚えてるw
つきかけた負け癖を払拭したかったのでミニ大会は勝率のいいシビビレックでのぞみ3勝1負で準優勝。
一応は勝ててほっとしたけど結局今日は計10戦やって満足にサポを引けたのが2回だけだったのでそういう日だったのだと思います。もっと増やさなくちゃなのかな?
スポンサーサイト

誰得L以降ホウオウルギアデッキ(L~BW5)

ひっそりと煮詰めていたホウオウルギアのデッキです。
悲しいことに僕の周りでL以降のジムチャレが終わって使うこともなさそうなのでインターネットの片隅で徹底解剖します。



ポケモン 16
ホウオウEX (BW5) 3
ルギアLEGEND上下(L1) 4
ラティアス(DS) 1
シェイミ(E) 2
ミュウEX(BW5) 3
ドーブル(L2) 3


グッズ・スタジアム 18

ポケモン入れ替え 2
ハイパーボール 4
レスキュースカーフ 2
すごいつりざお 1
スーパーポケモン回収 2
ジャンクアーム 2
ポケモンキャッチャー 3
スカイアローブリッジ 2


サポート 10

アララギ博士 4
ぼうずの修行 3
オーキド博士の新理論 3


エネルギー 16
炎 4
雷 4
水 4
レインボー 4


男のロマンエレメンタルブラスト一本で戦うという非常に男らしいデッキ。それ以外にはミュウで相手の技をぬすむかホウオウのレインボーバーン以外にまともな攻撃手段が無いので基本的にエレメンタルブラストぶっぱです。
本当はもう少し煮詰める予定でしたが完全に披露の場を失ってしまったので僕の中でこんなデッキが産声を上げていた程度に記録しておきたいと思います。

初手に引きたくないポケモンのシェイミとホウオウがたねポケモンの5/12なので初手はこいつらがくるものと思っていいかもしれませんね。スーパーポケモン回収が後一枚入ると非常に楽です。
EXを優先的に倒したいのですがキャッチャーも3なので結局ジャンクアームのパワーに頼らざるを得なくなってしまっています。
ジャンクアームの存在によってホウオウをトラッシュへ送る手段がBWより豊富です。
基本的にサポートは何引いても怖くないので序盤はドーブルに展開を任せる形。
相手のHPが80以下なら安定のホウオウでタコ殴りしてEXにエレメンタルブラストはとっておくというかたちになります。

【ラティアス】
スカイアローとの相性が抜群でラティアスがエネアシストを打てるとかなり立ち回りやすいです。
意外と後一枚のエネが出ない&エネルギーのサーチカードが無いのでラティアスがいるとターンを無駄にしにくいです。

【レスキュースカーフ】
ルギアに貼っておくだけですべてが怖くなくなるカード。倒してくれてもサイド1枚でオーシャングロウもう一度なので便利なカードです。

【ミュウEX】
メインアタッカー。オールマイティーエレメンタルブラスト!
ブラストを打った後、スカイアローで逃げられるので便利です。ルギアはスカイアローの恩恵を受けられないことに注意。


アララギやオーシャングロウやもろもろでガンガン山が削れていくので山札の枚数に注意です。つりざおはやむなく捨てたシェイミやルギアに使ってあげてください。


世界レギュでもなく殿堂でもないので完全に浮いてるデッキですが他のデッキに無い強みは相手のEX単からワンキルが狙えること。
回し続けていたところ40%くらいで初手200が出せる気がしなくもないという気がしたりしなかったりしているので多分ワンキルもできたりできなかったりするでしょう。

デッキレシピ【サザンドラダークライ】

仙台で使おうと思って温めていたもののレシピが見つかったので記録しておきます。


【ポケモン】14
ダークライEX(BW4)3

モノズ(BW5)3
ジヘッド(SZD)1
サザンドラ(BW5)2

ヤミラミ(BW4)2

ミュウツーEX(BW3) 1

テラキオン(BW2) 1

シンボラー(BW5)1

【サポ・グッズ】32
アララギ博士 4
ベル 2
N 4
ランダムレシーバー 3

ダークパッチ 4
ハイパーボール 3
レベルボール 2
ポケモンキャッチャー 4
まんたんのくすり 2
ふしぎなあめ 3
すごいつりざお 1


【エネルギー】14
ブレンドエネルギー草炎超悪 3
プリズムエネルギー 3
悪 8


今となっては解説不要のサザンドラダークライ。
ミュウツーEXは最後の最後にEXとりきるなどの大仕事してくれるのでピン差し。
サザンが2枚だったり、プリズムも入っていたりと優勝レシピなどと比べると安定性に欠けますね。
手貼りでは優先的に特殊エネを貼りたいところです。


ちなみにきせきも入っていないのでダークライがテラキオンで一撃。相手によってはまんたんはほとんどサザンドラ専用になってます。
サザンのラインが薄いためベンチに二発撃たれると嫌なのでダークライ殺しのテラキオンを積んでいます。
直前まで悩んだ他の候補はギラティナEX。
テラキオンはブラストで飛ばすつもり&仙台ではテラキオンEX主軸のデッキはそんなに多くないと思っていたのでこの構築になってます。
結果多くないだろうと思ったテラキオンEXを使うことにしたのですがどこかでこいつを使ってやりたかった。。。

2012/6/3ジムチャレ日記@サニーランドセラビ幸町店

紙切れの行方に一喜一憂するべく、紙切れとおはじきもっていってきました。



一周目
使用デッキ シビビレック
付け替え入ったシビレックを試してみたいと思いシビビレック。数あるシビビの中でもこいつは構築が尖っていて好きなタイプです。シビビだけで三つくらいデッキ持っていたい。

一回戦 ○6-5 ホウオウミュウツー
最初から順調にシラスとエモンガを狩られていく。1体のシビビと地道な手貼りでドラゴンバーストをうち、相手のミュウツー倒してからはテンポをつかめました。ただ、途中相手のプレミがあったのでそれがなかったら多分負けてた。


二回戦 ○6-3
内容失念。


三回戦 ×6-2 Kさん@テラキオンEXテラキオンミュウツー
シビビはたつも雷が落ちなくて苦しんでいたところにしっかりとシビビをとられ、落ちるはずの無かったエモンガが落とされして後半シビビ切らして負け。

結果は圏外。4位は悔しい。



二周目
使用デッキ ダークライミュウツーゾロアーク
シビレックの炎エネクラハンで落とせばいいしライコウはイカサマすればいいよね。ってことで組んだシビレックメタ。テラキオンはヤミラミでキャッチャーとクラハン回収し続ける覚悟があった。一周目の使用デッキのメタデッキを持ってくパターンです。


○ 6-5 不戦勝。こういうシステムがあることすら忘れていた。

× 5-6 グラードンEXテラキオンEXマッギョダスト
相性が悪いから仕方ない。と思いたいけど怒りのクラハン3裏とかやらかしたのがやっぱきつい。
ダストにロックされてバトル場に縛られながらばらまきをされきついのなんの。
ダークライに6点のせてイカサマジャイアントクローとかしたかったけどきずぐすりされまくって断念。

○ 6-0 やまね@ホウオウ
事故ってたので特筆することがないです。残りサイド3枚でテラキオンとミュウツーがバトル場にいたのにミュウツー回収とかし始めたから3ターンくらい待ってポケモン出させてサイドとった。

サイド差で3位。最後のがきいたのかな。


ミニ大会ではシビビで準優勝。この日は面白いデッキがたくさんみれた。マッギョグラードンはすごくきれいなデッキで感動した。これは芸術ですらある。
プロフィール

風車

Author:風車
座右の銘は「楽しく厳しくいやらしく」

twitter
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
カウンタ
 
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。